ジェルネイル キット おすすめ ネイル

ジェルネイル キット おすすめ ネイル

セルフネイルに挑戦する際におすすめのセットやキットの選び方、そのポイントはどういった部分なのでしょうか。

セルフでおこなうネイルというと、マニキュアのイメージが強いかもしれませんが、今ではジェルネイルを自分で自宅で楽しむことも簡単にできるようになっています。
ジェルネイルと聞くと、ネイルサロンでプロのネイリストに料金を払って施術してもらうもの、と思う人も少なくないでしょうが、メーカーの色々な工夫により、一般人でも簡単な作業でツヤツヤのジェルネイルを楽しめる商品が出そろっているのですよ。

その工夫の一端として、爪の表面を削るサンディングのような技術のいるものを省略し、それでいて綺麗に仕上がるように開発されていたり、硬化速度を早くして時短になるように配慮されていたりします。

硬化の速さは、UVライトでなくLEDライトを採用することで実現されています。
LEDタイプは、ワット数によっては実にはやくジェルの完全硬化が可能で、忙しい人にも向いていますね。

またそれだけではなく、ペンの形をしたペン型ライトなど、形状の豊富さもポイントです。
細かい部分を硬化させることができるので、ポーチに入れて持ち運べますし、ちょっとしたお直し・お手入れに最適です。

ちなみに、LEDを選ぶと、ジェル自体もLED対応のものを選択していくことになります。
しかし、カラーは豊富なので安心してください。

ちなみに商品のセット内容は、最初は少ないものを選んだほうがいいでしょう。
アイテムの豊富さと値段を考えてコスパを重視するのもひとつの考え方ですが、最初のうちにたくさんの用品を手にすると、もてあましてしまったり、収納に困ってしまったりすることがあります。

最初はごく基本的なものだけそろえて、後から買い足していくのが無理のないスタイルかと察します。
マニキュアボトルのようなボトルにカラージェルが入ったポリッシュタイプを選ぶと、マニキュアを塗るように簡単な塗り方ができるのでおすすめです。

慣れたら筆でも使えるので、汎用性が高いと言えます。
初めは単色塗りでも、平筆を使いだし、そのうちアートのような細かいデザインをほどこせるようになったり、ストーンやラメのようなアイテムを付加させたりと、成長していけることが自分で分かるのもセルフネイルの醍醐味だと思います。

そんな楽しいセルフネイルを充実させるために、購入前にはリサーチをたくさんするといいですね。
公式サイト、口コミサイトなどで情報を得るのがおすすめです。

編集部による記事だけでなく、一般人のブログbyNailLabo?のように、わかりやすい記事もあります。
それだけを参考にするのは考えものですが、購入のために頭に入れておくことは悪くないと思いますよ。